クワッドバンドVCOを使用したPLLリファレンス設計

このビデオでは、1つのパッケージに組み込んだ4つの狭帯域VCOで構成されるアナログ・デバイセズのクワッドバンドVCOを使用した、新しいPLL回路設計のデモをご覧いただきます。この設計は、広帯域PLLの周波数範囲上の利点、そして狭帯域PLLの優れた位相ノイズ性能とロック時間を提供します。オンボード・アクティブ・ループ・フィルタ回路は、クワッドバンドVCOの4つの周波数帯にわたって最適な位相ノイズ性能が得られるように設計されています。また、制御回路は、各バンド間で最短のスイッチング時間が得られるように設計されています。ビームフォーミングなどの位相が重視されるアプリケーション向けの位相再同期機能についても、デモを行っています。