製品概要

機能と利点

  • RTOSベース・システムと非RTOSベース・システムのどちらとも統合できるよう設計
  • コード・サイズ:約24kB、RAM使用量:>3kB
  • AES 128ファイル暗号化のオプション
  • 複数オープン・ファイル、オープン・ファイルの複数ユーザ、複数ボリューム
  • パーティション処理
  • キャッシュ・オプションによる性能向上
  • ゼロ・コピー
  • フェイルセーフSafeFATオプション
  • Unicode 16

詳細については、HCC Embedded FATのページを参照してください。

製品概要

HCC EmbeddedのFATは、セクタベース・メディアのどのタイプともインターフェースできます。通常、これは、SD/MMCカード、コンパクト・フラッシュ・カード、USBメモリなどですが、論理セクタのアレイとして配列された任意のデバイスであっても構いません。

詳細については、HCC Embedded FATのページを参照してください。

ダウンロードおよび関連ソフトウェア

Middleware

Operating Systems and Middleware

Analog Devices, in collaboration with several Alliance partners, provides the following operating system and middleware offerings to enable a user-friendly programming environment for applications developed using the Blackfin® and SHARC® processor families. These real-time kernels and services software seamlessly integrate with CrossCore® Embedded Studio.

関連するハードウェア (5)

EZ-Kits

5 EZ-Kits すべて表示