製品概要

機能と利点

  • 各出力にリモート検知を備え、高入力インピーダンス差動アンプの前に割算器を配置 
  • CLKINピンおよびCLKOUTピン 
  • 2つの出力を結合するオプションの抵抗 
  • 最大12フェーズの動作用に2つ以上のボードを結合するコネクタとヘッダー 
  • LTC4449ゲート・ドライバおよびディスクリートMOSFET用のオプション・フットプリント 
  • デュアル・フェーズ・デルタ・パワー・ブロック用のオプション・フットプリント

製品概要

デモ回路1822Bは、LTC3861EUHEを備えたデュアル出力同期降圧コンバータです。このボードは、7V~14Vの1つの入力電圧から、スイッチング周波数500kHzで1.5V/25A、1.2V/25Aの2つの出力を供給します。出力段は6mm × 6mmのDrMOSおよび13mm × 13mmの鉄粉タイプのインダクタで構成されています。内蔵の5V LT3470降圧レギュレータがLTC3861およびDrMOS用に5Vバイアスを提供します。

デモ・ボードは高密度の2面ドロップイン・レイアウトを使用しています。バルク入出力コンデンサ以外の電源コンポーネントは、最上層の1.5" × 1.2"の領域に収められています。制御回路は、最下層の1.1" × 1.0"の領域に収められています。LTC3861EUHE用のパッケージ・スタイルは36ピン、5mm × 6mm QFNです。

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。