製品概要

機能と利点

  • AD7175-8用フル装備評価用ボード
  • アナログ・デバイセズ社SDP-Bボード(EVAL-SDP-CB1Z)に対応するPC制御
  • 制御とデータ解析用のPCソフトウェア(タイム・ドメイン)
  • スタンドアローンも可能

製品概要

EVAL-AD7175-8SDZ評価用ボードは、24ビット250kSPSのAD7175-8 A/Dコンバータ(ADC)、アナログ入力バッファ、オンボード電源レギュレーション、アンプ評価用の外部アンプ・セクションを搭載しています。7V~9VのAC/DCアダプターは5V~3.3Vに変換され、AD7175-8とサポート・コンポーネントに供給されます。評価用ボードはSDP-Bシステム・デモンストレーション・プラットフォーム制御ボード(EVAL-SDP-CB1Z)を介してUSBポートに接続します。

AD7175-8評価用ソフトウェアは、ユーザがアクセスできるレジスター・インターフェースによってAD7175-8の機能をすべて設定し、波形グラフ、ヒストグラムやADC性能評価のための関連するノイズ解析によるdcタイム・ドメイン解析を提供します。

AD7175-8の全仕様は、製品データシートに記載されています。評価用ボードで作業する際は、ユーザーガイドUG-901と併せて製品データシートを参照してください。SDP-B制御用ボードの詳細については、アナログ・デバイセズのウェブサイトをご覧ください。

ソフトウェア

評価用ソフトウェア

ZIP
395.66 M
AD717x Eval+ Software
Eval+ is single piece of software to aid in product selection, evaluation and debug of the AD717x. Eval+ enables customers to understand all performance trade-offs that a user or application should care about in an easy to use and understand way even without hardware. Eval+ does this by integrating a functional model of the AD717x. Customers don’t need to read pages of register information to understand and program the device as the interactive block diagram simplifies configuration and the integrated documentation pane contains all the same register information as that found in the data sheet. The Eval+ modelling functionality includes waveform and histogram plots with noise performance results, filter frequency response plots and information about the filter latency and delay. It also includes power consumption figures for the selected mode and timing information to show the impact of multiplexing channels on the AD717x.

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。