エネルギー技術

mSure controlling the energy usage

建物のデジタル化が進むにつれて、老朽化した送電系統への負担が著しくなります。現在のエネルギー・インフラストラクチャにはばらつきと不明確さが見られ、送電インフラストラクチャの現状として、今後の需要の増加に対応できる設備が大きく不足しています。

アナログ・デバイセズは、回復力があり、持続可能なエネルギー・インフラストラクチャを構築するエネルギー技術およびソリューションを通じて、人々の生活や私たちを取り囲む世界に対して途切れることなく影響を与えることができるよう努力しています。当社の目標は、インテリジェントなビル空間で、お客様が排出ガスの削減、効率の向上、再生可能エネルギー源の利用増加を実現できるよう支援することです。

建物の中でエネルギーがどのように使用されているかを理解すると、ビル管理システムの所有者は、消費電力を最適化するための決定をリアルタイムで行うことができます。アナログ・デバイセズのmSure®技術により、複雑なキャリブレーションの必要なく、使用場所のエネルギー消費を正確に理解できます。また、このリアルタイムでの正確な知見を通じて、建物の所有者、入居者、管理者は、持続可能性の目標に対する進捗状況を確認できます。

アナログ・デバイセズのエネルギー・ソリューションの詳細を見る

おすすめ製品

主な評価用ボード