ソフトウェア無線

ソフトウェア無線(Software-Defined Radio:SDR)は、RF/ベースバンドPHYトランシーバとデジタル・プロセッサとの組み合わせによる、将来の拡張に対応した再利用可能な無線プラットフォームです。SDRの利点は数多くありますが、ソフトウェアによる設定と制御、システム性能の向上、システムの小型化、設計リスクの低減、および市場投入までの時間短縮などがあげられます。アナログ・デバイセズは、コスト効果の高い新世代の高集積SDRソリューションを設計しやすい環境を提供することにより、SDR設計の革新をリードしています。さらにアナログ・デバイセズはFMCアナログ・モジュールで無線シグナル・チェーンのハードウェアおよびソフトウェア技術を提供しています。このモジュールをFPGA開発プラットフォームにシームレスに接続することで、SDRのプロトタイピングおよび開発用のプラットフォームを構成することができます。

おすすめ製品

RadioVerse Technology & RF Design Ecosystem

Learn the basics about the RadioVerse Technology and Design Ecosystem and the technologies, tools, and resources you can leverage in your next radio application design.

Explore ADI transceivers.

リファレンス・デザイン