クロック&タイミング

アナログ・デバイセズのクロックICとタイミング・ソリューションは、新たなアーキテクチャの実現、開発コストと製造コストの低減、設計時間の短縮を可能にします。これらの製品はジッタと位相ノイズが低いのが特長で、クロックのクリーンアップ、同期、生成、遅延、分配などに使用できます。
同様に、有線ネットワーク・クロックのポートフォリオには、クロックに関するアナログ・デバイセズの知識と経験が反映されています。これらのクロックも高レベルのジッタ性能を有しており、有線アプリケーション用に特化されたすべてのデジタルPLLとホールドオーバー/スイッチオーバー回路には、業界をリードする革新的技術が使われています。

Analog Design Tool: ADIsimCLK™

ADIsimCLK is the design tool developed specifically for Analog Devices' range of ultra-low jitter clock distribution and clock generation products. Whether your application is in wireless infrastructure, instrumentation, networking, broadband, ATE or other areas demanding predictable clock performance, ADIsimCLK will enable you to rapidly develop, evaluate and optimize your design. It is a highly successful tool for predicting phase noise and jitter for ADI clock products.

ADIsimCLK™