製品概要

機能と利点

  • ModelGauge m5アルゴリズム
  • 1セルパックを監視
  • 完全な保護ソリューションをボード上に備え評価が可能
  • バッテリパック入力電圧範囲:+2.3V~+4.9V (デフォルトのハードウェア)
  • デフォルトの電流範囲:-5A~+5A (5mΩ以下の検出抵抗で最大10A)
  • サーミスタ測定回路
  • ボード上のI2C/1-Wire通信インタフェース
  • Windows 7以降対応ソフトウェア
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

製品概要

MAX173xxX/MAX173xxGの評価キット(EVキット)は、プロテクタおよびSHA-256認証を内蔵した、1セルリチウムイオン/ポリマーバッテリ用スタンドアロンパック側残量ゲージICを評価する完全実装および試験済み表面実装PCBです。

このEVキットは、I2C/1-Wire®インタフェースを内蔵した、IC評価ボードおよびUSB micro-Bケーブルを備えています。このEVキットとともに使用するためのWindows®ベースのグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)ソフトウェアが提供され、マキシムのウェブサイト(www.maximintegrated.com/jp/products/MAX17303)からダウンロード可能です(「設計リソース」タブ内)。このEVキットのGUIソフトウェアを使用するには、Windows 7またはそれ以降のWindowsオペレーティングシステムが必要です。

アプリケーション

  • デジタルスチル、ビデオ、およびアクションカメラ
  • ハンドヘルドコンピュータおよび端末
  • ハンドヘルドラジオ
  • ホームおよびビルオートメーション、センサー
  • 医療機器、ヘルスおよびフィットネスモニタ
  • スマートバッテリ
  • スマートフォン、タブレット、および2-in-1ラップトップ
  • スマートウォッチおよびウェアラブル

ツールおよびシミュレーション