製品概要

機能と利点

製品概要

EVAL-AD4112SDZ は、AD4112 のすべての機能を評価することができるフル機能評価用ボードです。AD4112 は、±10 V の入力電圧範囲(8 つのシングルエンド・チャンネルまたは 4 つの完全差動チャンネル)、0 mA ~ 20 mA で動作する 4 つの電流チャンネルを持つ 24 ビット、31.25 kSPS A/D コンバータ(ADC)です。すべてのチャンネルには、オンボードの過電圧と過電流の保護が備わっています。

EVAL-AD4112SDZ ボードには、電圧リファレンス、電源およびデータ絶縁が含まれており、アナログ・デバイセズの SDP-B システム・デモンストレーション・プラットフォーム(EVAL-SDP-CB1Z)に接続できます。SDP-B ボードは、ユニバーサル・シリアル・バス(USB)ポート経由で PC に接続でき、PC の USB ポートから EVAL-AD4112SDZ ボードに電力を供給できます。

AD411X Eval+ 評価用ソフトウェアは、AD4112 デバイス機能を設定し、ADC 性能評価のために、DC 時間領域分析を波形グラフ、ヒストグラム、および関連するノイズ分析の形で提供します。

AD4112 のすべての仕様は、製品データシートに記載されています。EVAL-AD4112SDZ を使用する際は、このユーザー・ガイドと併せて参照してください。