製品概要

製品概要

デモ回路3071Aでは、中間電源バスおよびデュアル出力0.5A LDOレギュレータを備え、熱強化型のコンパクトな9mm × 6.25mm × 3.32mm BGAパッケージに収容された、全機能内蔵型、低入力ノイズ、超高PSRRソリューションであるLTM8080 μModule®レギュレータが使用されています。DC3071Aの動作入力範囲は広く、4V~40Vです。2つの出力は、どちらも3.3V/0.5Aであり、調整できます。動作出力範囲が広く、0V~8Vです。また、DC3071Aでは、最大1Aのレール負荷電流でLDOを並列化できます。

LTM8080は、電圧トラッキング機能と外部周波数同期機能を備え、CISPR22クラスBに適合した低入力ノイズを実現しています。内蔵の電圧トラッキング機能により、VBUSが2.5V(公称値)またはVOUT1より1V高い電圧のいずれか大きい方に自動的に設定されるため、最適なノイズ性能が実現され、消費電力を最小限に抑えることができます。外部周波数はSYNCピンを介して同期できます。パワー・グッド・フィードバック機能も備えており、パワー・グッド閾値を調整できます。

このμModuleレギュレータは、設定可能な出力チャンネル、パワー・グッド保護機能、および超低ノイズ性能を備えた、フル機能のスイッチャおよびLDOレギュレータ・ソリューションを必要とするアプリケーションを対象にしています。

対象となる製品

関連資料