Silent Switcher®(サイレント・スイッチャ)技術

アナログ・デバイセズのSilent Switcher®技術は、電源の分野において、スイッチング・モード電源自体が開発されて以来最大の進化をもたらすものです。このノイズ・キャンセリング技術により、ノイズに敏感な多くのアプリケーションでEMI性能が向上し、また、効率、出力リップル、総ソリューション・サイズなどのシステム性能も改善しました。アナログ・デバイセズの先駆的な設計コミュニティは、Silent Switcher技術を絶え間なく発展させており、システム・ノイズ・レベルを一層低下させて、広がりゆく多くのアプリケーションに役立てています。

Silent Switcherレギュレータは、サイズを犠牲にしたり過剰な外付け部品を必要としたりすることなく、高効率(最大96%)と低ノイズの性能を合わせ持った新たな性能レベルを実現します。Silent Switcherアーキテクチャは、独自の設計およびパッケージング手法を用いることで、非常に高い周波数での効率を最大化し超低EMI性能を実現しているため、極めてコンパクトで堅牢な設計を用いることでCISPR 25 Class 5のピークEMI制限を容易に満たすことができます。

最大65Vの高入力電圧、最大30Aの負荷電流、短い最小オン時間による高降圧比が可能であるため、産業、計測器および測定、ヘルスケア、航空宇宙、通信、オートモーティブ、エネルギー、データ・センターなど、ほとんどのアプリケーションに対して、最適なSilent Switcherソリューションがあります。

技術進化

Graphic image shows the Silent Switcher Technology evolution with chip images and arrows in a progressive direction.

Silent Switcher 1の利点

  • 低EMI
  • 高効率
  • 高スイッチング周波数

全3種、トレードオフはありません

Silent Switcher 2の利点

  • Silent Switcher 1技術の機能に加え以下を含む:
  • 高精度コンデンサ内蔵
  • より小型のソリューション・サイズ
  • PCBレイアウト感度の影響を排除

Silent Switcher 3の利点

  • Silent Switcher 1技術の機能に加え以下を含む:
  • 超低LFノイズ(10Hz~100kHz)
  • 超高速過渡応答

主要製品

LT8640A Chip

LT8640A

Silent Switcher 1技術

静止電流が2.5μAの42V、5A/8Aピーク、同期整流式降圧Silent Switcher

Image of the LT8652S Silent Switcher 2 Technology chip.

LT8652S

Silent Switcher 2技術

静止電流16µAのデュアルチャンネル、8.5A、18V、同期整流式降圧Silent Switcherレギュレータ

LT8625S Chip

LT8625S

Silent Switcher 3技術

超低ノイズの18V/8A降圧Silent Switcher 3

Silent Switcherファミリの最新製品をご覧ください

Graphic image shows a graphic of a product selection table for the Silent Switcher Family

市場およびアプリケーション

Image shows an industrial-style graphic.

産業用機器

プログラマブル・ロジック・コントローラ、分散型制御システム、センサーなどの産業用アプリケーションでは、高精度計測、信頼できる通信、スムーズな動作を実現できる電源が必要です。Silent Switcherレギュレータは、最大限の効率を確保することで、動作時間を延長し、また、発熱を抑えます。

Image shows an instrumentation and measurement-style graphic.

計測器および測定

Silent Switcher技術は、ユニークな性能、設計、パッケージング手法を実現し、通信用試験装置、オシロスコープ、シグナル・アナライザ、化学分析、バッテリ試験、ATE(自動試験装置)などに必要な低ノイズの精度をもたらします。

Image shows a communications-style graphic.

通信

ノイズ耐性規格を満たしスムーズな動作を確保できるSilent Switcherは、5Gネットワークやワイヤレス・インフラストラクチャなどの通信アプリケーションにとって有益な機能となります。その低ノイズ性能によって、Silent Switcherレギュレータはポイント・オブ・ロード(POL)のより近くに配置でき、ノイズに敏感な送信アプリケーションや受信アプリケーションでリニア電圧レギュレータを不要なものにすることさえ可能です。

Image shows an automotive-style graphic.

オートモーティブ

自動運転、キャビン・エレクトロニクス、MEMSによる安全およびセキュリティ確保、EVおよびHEVのパワートレーン、オートモーティブ・パワー・マネージメントなど、いずれに対しても、Silent Switcherレギュレータの低ノイズ放射は、CISPR 25などのオートモーティブ規格に確実に準拠できるよう、異なるシステム間の干渉を最小限に抑えます。

Image shows an healthcare-style graphic.

ヘルスケア

ポータブル超音波機器、エックス線、CTイメージング、診断およびバイタル・サイン測定システムなどのヘルスケア・アプリケーションにおいて、Silent Switcher技術は、最高の画像品質を得ながら消費電力を削減するために活用できます。

Image shows an intelligent buildings-style graphic.

インテリジェント・ビルディング

アナログ・デバイセズは、セキュアでインテリジェントなセンシング、局所的な意思決定、および電力効率をもたらす、革新的なスマート・ビルディングおよびシティ・ソリューションの実現を支援します。Silent Switcher技術を用いることで、スイッチング・モード電源の設計は簡素化され、また、ノイズ耐性規格に確実に合格できるため、情報収集、人数計測、環境モニタリング、エネルギー・マネージメントなど、ノイズに敏感な主要なアプリケーションが実現可能なものとなります。

Image shows an aerospace and defense-style graphic.

航空宇宙&防衛

アナログ・デバイセズの包括的なSilent Switcherポートフォリオとカスタム開発により、商用および防衛用レーダー、アビオニクス(航空電子機器)、通信、制御システムなど、広い範囲にわたって超低ノイズのソリューションが実現できます。

Image shows an date center-style graphic.

データ・センター

アナログ・デバイセズのソリューションは、エッジからハイパースケールに至るまでのあらゆる規模のデータ・センターに適用できます。Silent Switcher技術とデジタル・パワー・マネージメント(PMBus®)を組み合わせることで、ノイズの多いデータ・センター・インフラストラクチャを改善すると同時に、厳しいエネルギー効率条件も満たすことができます。

Image shows an energy storage-style graphic.

エネルギー

一貫性のある安全で最適なパワー・グリッド動作を確保するためには、計量、エネルギー・モニタリング、エネルギー貯蔵、電力変換のいずれにおいても、正確で低ノイズの測定が必要です。Silent Switcher技術は、ノイズの多い電源を大幅に改善すると同時に全体的なソリューション・サイズおよびコストを削減します。

リファレンス設計

パワーマネージメント ツール

LTspice®は、アナログ回路シミュレーションを容易にするための拡張機能とモデルを備えた、高性能SPICEシミュレーション・ソフトウェア、回路図入力、波形ビューアです。LTspiceのダウンロードには、汎用回路シミュレーション用のデバイス・ライブラリと共に、アナログ・デバイセズの大多数のスイッチング・レギュレータやアンプのマクロモデルが含まれています。
LTpowerPlay®は、アナログ・デバイセズの PMBus パワー・システム・マネジャーやPSM付きDC / DCパワー・コンバータなどを含む、パワー・システム・マネージメント(PSM)製品をサポートする強力な開発環境です。 このソフトウェアは、後からで保存して再ロードできるマルチチップファイルを構築するために、オフラインモード(ハードウェアなし)を含むさまざまな異なるタスクをサポートしています。
The LTpowerCAD®設計ツールは、必要な機能をすべて備えた電源設計ツール・プログラムです。電源設計の作業が大幅に簡単になり、アナログ・デバイセズの μModule やモノリシック DC/DC レギュレータ製品を使用するアプリケーションで部品の推奨値や性能予測値を提供します。ユーザが設計プロセス全体を把握することで、設計作業の簡素化と設計時間の短縮を可能とします。

全リソース