製品概要

機能と利点

  • 16×16、256個のスイッチ
  • 広い信号範囲:24Vまたは12Vの電源レールまで
  • 低オン抵抗:200Ω(typ)
  • TTL / CMOSのマイコン互換コントロール・ライン
  • 簡易シリアル入力インターフェース
  • シリアル出力をつかって更なるチャンネルに拡張のカスケードが可能
  • 低消費電力:2mW(静止時)
  • 小型44ピンPLCCパッケージ

製品概要

AD75019は、16×16のアレイに256のアナログ・スイッチを内蔵しています。XまたはYのいずれのピンも入力または出力として機能します。X端子の一部または全部が、Y端子の一部または全部に接続するようにプログラミングできます。これらのスイッチは、電源レールまでの振幅をもつ信号に対応可能で、オン抵抗の代表値は150 Ωです。

データはSIN入力を通ってシリアルにロードされ、SCLKクロックによって内蔵の256ビット・シフト・レジスタに入力されます。全てのスイッチ設定がプログラミングされると、データはPCLKクロックによって256のラッチに転送されます。シリアル・シフト・レジスタはダイナミックなので、最小クロック・レートは20kHzという制限があります。5MHzの最大クロック・レートにより、52μsの短時間でロードできます。スイッチ制御ラッチはスタティックで、電源が供給されている限りデータを保持します。

アレイ内のスイッチ数を増やすために、複数のAD75019をカスケード接続することができます。SOUT出力はシフト・レジスタの最終端で、次のAD75019のSIN入力に接続することができます。

AD75019はアナログデバイセズのBiMOS IIプロセスで製造されています。このエピタキシャルBiCMOSプロセスの特長として、低歪みスイッチ用CMOSデバイスとESD保護用バイポーラ・デバイスを備えることができます。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明