ライブラリ

よくある質問(FAQ)

ADSP-2126xにおける外部メモリのアドレス空間

Q: ADSP-2126x ファミリーでは、外部アドレス範囲は最大24bitとなっているが、データシートでアクセスできる外部DMAアドレス空間は 0x0100,0000から0x02ff、ffffとなっている。これは0x0000、0000 から0x00ff、ffffとなるべきではないのか?

A:  
外部アドレス空間はVDSP++で定義されるアドレス空間に対応しています。例えば、ユーザはデータを0x1というアドレスに配置することは出来ませんが、0x01000001というアドレスに配置することが可能です。つまり、ユーザソースコード内で、この値を24bitのEIPP レジスタにアサインした場合、上位8bitは設定値として無効な値となり、0x000001がレジスタの初期値として使用されます。