ライブラリ

よくある質問(FAQ)

AD8021データシートの図にある入力の直列抵抗Rsの役割は?

Q:    (入力抵抗Rsの役割) 英語データシートRev.F 22頁の図63 について質問があります。 AD8021 のプラス入力端子(3番ピン)に接続している抵抗は、どのような役目を果たしているのでしょうか。
バイアス電流のキャンセル用だとすると、値が小さいと思うのですが…。また、この抵抗値はアンプのゲインによって左右されるでしょうか。 

A:   AD8021の入力にシリーズに使用されている抵抗:Rsは、この抵抗を使用する事によりアンプの入力容量と、リードフレームとボンディングワーヤーのインダクタンスによる共振をダンピングする働きをします。Rsの抵抗値による周波数特性の変化は、AD8021英語データシートの10ページFig15に記載されておりますのでご参照ください。