製品概要

機能と利点

  • DC入力範囲:6.5V~16V
  • 出力
    • 3V/最大650mA (VFDフィラメント)
    • 60V/最大12mA (VFDグリッド)
    • 110V/最大55mA (VFDアノード)
  • 出力電圧精度
    • 110V (アノード) = ±3% (安定化出力)
    • 60V (グリッド) = ±5% (比例負荷)
    • 3V (フィラメント) = ±10% (比例負荷)
  • 効率:71% (16V入力で最大負荷の場合)
  • 5V LDO出力は最大15mAを供給
  • ヒカップ電流制限および過熱シャットダウン
  • スイッチング周波数:100kHz
  • コンデンサで調整可能なソフトスタート
  • 高精度の低電圧ロックアウト(UVLO)
  • 出力過電圧保護(OVP)
  • 外部クロックと同期可能
  • 低コストの堅牢なフライバック設計
  • 完全実装および試験済み

製品概要

MAX15005Aの評価キット(EVキット)は、車載アプリケーションのVFD (真空蛍光ディスプレイ)用の11WフライバックDC-DCコンバータを搭載する完全実装および試験済みPCBです。この回路は、16ピンTSSOPパッケージに収められた高性能電流モードPWM (パルス幅変調)コントローラのMAX15005Cを使用しています。このEVキット回路の出力電圧は、3V、60V、および110Vに構成されており、出力はそれぞれ、最大650mA、12mA、および55mAの電流を供給します。さらに、最大15mAを供給可能な5V低ドロップアウト(LDO)電圧レギュレータ出力も提供されています。このEVキット回路の電源は、6.5V~16VのDC源から供給されます。MAX15005AのEVキットの入力回路は、40Vのトランジェントに耐えることができます。

シングルトランジスタフライバックDC-DCコンバータトポロジを使用して、最大71%の高効率を達成します。2次側を直接レギュレーションすることによって、フォトカプラが不要となり、低コストが達成されます。入力低電圧ロックアウト(UVLO)、出力過電圧保護(OVP)、およびソフトスタートを備えることによって堅牢な11W電源となります。

100kHzで動作するためトランスと受動素子のサイズが小型になります。

警告:MAX15005AのEVキットは高電圧で動作するように設計されています。このEVキットとこれに接続される機器には危険電圧が存在します。このEVキットに電源投入するか、またはこれに接続されるソースに電源供給を行うユーザは、高電圧電気機器の取扱いに適した安全手順に注意して従う必要があります。

重大な障害状態や故障状態の場合に、このEVキットは大量の電力を消費する場合があります。その結果、構成部品または構成部品の破片が高速で機械的に排出されるおそれがあります。人体への傷害のおそれを回避するため、このキットを注意して取り扱ってください。

アプリケーション

  • 車載用
  • 絶縁型フライバック、フォワード、非絶縁型SEPIC、ブーストコンバータ
  • 蛍光表示管(VFD)電源

購入

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。