製品概要

機能と利点

  • VBUS入力電圧:4.0V~6.5V
  • ADP5360用のフル機能評価用ボード
  • 評価ソフトウェアおよびインストールCD付属
  • 簡単なデバイス測定を以下で検証可能
    • 電圧電源
    • バッテリまたはバッテリ・シミュレータ
    • 電圧計
    • 負荷抵抗または電気負荷

製品概要

ADP5360には、1セルのリチウムイオン/リチウムイオン・バッテリ充電用の高性能リニア電圧レギュレータ、超低静止電流燃料計およびバッテリ保護回路、超低静止降圧および昇降圧スイッチング・レギュレータ、監視回路が搭載されています。

ADP5360CB-EVALZ評価用ボードは外部USBドングル接続をサポートしており、グラフィック・ユーザ・インターフェース(GUI)ソフトウェアではユーザがI2Cインターフェースにより提供される充実した機能を評価できます。

ADP5360は、−40°C~+85°Cのジャンクション温度範囲で動作し、32ボール、2.56mm × 2.56mm WLCSPを採用しています。

ADP5360の詳細については、ADP5360データシートを参照してください。これは、評価用ボードのユーザ・ガイドと併せて参照してください。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。