製品概要

機能と利点

  • ブレッドボードとプロトタイプの迅速な作成が可能
  • エッジ・マウントSMAコネクタを装備
  • テスト装置やその他の回路へ容易に接続可能 

製品概要

ADA4254RU-EBZ評価用ボードは、24ピン薄型シュリンク・スモール・アウトライン・パッケージ(TSSOP)または28ピン・リード・フレーム・チップ・スケール・パッケージ(LFCSP)で提供されているADA4254を評価できるように設計されています。図1と図2は、TSSOPパッケージが付属する評価用ボードの前面と背面を示しています。 

ADA4254RU-EBZ評価用ボードは、4層プリント回路基板(PCB)です。この評価用ボードは、入出力にSubminiature Version A(SMA)エッジ・マウント・コネクタを採用しているためテスト装置やその他の回路へ容易に接続することができます。 

ADA4254RU-EBZ評価用ボードには、次の3つの電源領域が必要です。

  • 電源ピン、VDDH、VSSH(通常はそれぞれ+28Vおよび−28V)で構成される高電圧電源領域。
  • アナログ出力電源領域、AVDD、通常は5V。
  • デジタル出力電源領域、DVDD、通常は3.3V。 

ハードウェア (1)

コントローラ・ボード

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。