製品概要

機能と利点

  • AD9988用のフル機能評価用ボード
  • 分析、制御、評価用(ACE)ソフトウェアによる制御のためのPCソフトウェア HMC7044の内蔵クロッキングにより、デバイスとFPGAのクロッキングを管理
  • 外部直接クロッキングに切り替えるオプション

製品概要

このユーザ・ガイドでは、AD9081-FMCA-EBZ、AD9082-FMCA-EBZ、AD9986-FMCB-EBZ、およびAD9988-FMCB-EBZ評価ボードについて説明し、AD9081、AD9082、AD9986、AD9988、AD9207、AD9209、またはAD9177を様々なモードおよび構成で動作させるために必要なサポート回路がすべて提供されます。デバイスとのインターフェース接続に使用されるアプリケーション・ソフトウェアについての説明も含まれています。ACEソフトウェアを使用して性能評価を実施するには、これらの評価用ボードをアナログ・デバイセズのADS9-V2EBZに接続します。

これらの評価用ボードは、市販のXilinx®またはIntel®製FPGA(フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ)開発ボードにも接続することができます。AD9081またはAD9082を評価するためにこれらのプラットフォームを使用する方法については、AD-FMC-SDCARDの使用のセクションを参照してください。

ACEソフトウェアを使用すると、MxFE®を各種モードに設定し、解析用のA/Dコンバータ

(ADC)データを取得できます。DPGDownloaderLiteソフトウェア(ACEインストールに内包)は、ベクトルを生成し、D/Aコンバータ(DAC)に送信します。そのベクトルは、詳細な解析のためにスペクトラム・アナライザに送信されます。

詳細については、AD9081、AD9082、AD9986、AD9988、AD9207、AD9209、またはAD9177データシートおよびデバイスのユーザ・ガイドであるUG-1578を参照してください。評価用ボードを使用する際は、それらのデータシートとユーザ・ガイドUG-1578を併せて参照してください。

はじめに

その他の必要なハードウェア

  • ADS9-V2EBZ FPGAベースのデータ・キャプチャ・ボード
  • アナログ入力用信号発生器
  • スペクトラム・アナライザ(DAC出力計測用)SMAケーブルSMAメス/メスアダプタ(オプション)
  • イーサネット/USBアダプタ(オプション)
  • USBポートおよびイーサネット・ポートを備えたPC、Windows 7以降のオペレーティング・システム

 

必要なソフトウェア

  • 分析、制御、評価用(ACE)ソフトウェア
  • DPGDownloaderLiteソフトウェア(ACEインストール時に付属)
  • WinSCP(または同様のTelnetソフトウェア)

 

必要な資料

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。