製品概要

機能と利点

  • 個別の電源ピンを備え、加熱シャットダウン機能を内蔵した、6チャンネル、プログラマブル、電流出力14ビットDAC
  • AD5770Rピンへのアクセスが可能なため、カスタマイズやプロトタイプ作成が容易
  • FPGA/MCU開発プラットフォームとの互換性を提供する、業界標準のPMODフォーム・ファクタ

製品概要

PMOD互換のEVAL-AD5770R-PMDZ評価/プロトタイピング用ボードは、基本的機能だけに絞った6チャンネル、14ビット、電流出力DACモジュールであり、完全装備のAD5770R評価用ボードに代わる低コストの代替品として設計されています。AD5770Rに電気的/物理的に直接接続できるため、アプリケーションやソリューションに合わせて、ハードウェアやソフトウェアを迅速に開発できます。

多くのサード・パーティ製MCUやFPGA開発ボードには、SPI PMODペリフェラル・コネクタが搭載されているため、EVAL-AD5770R-PMDZをこれらシステムに直接接続することができます。ADICUP3029デモ・アプリケーションをリファレンスとして使用することで、ユーザーは自前のコードを迅速に開発できます。

Markets and Technologies

対象となる製品

Package Contents

  • EVAL-AD5770R-PMDZボード
  • 13ピン・ストレート直角ヘッダー(2つ)

ハードウェア (1)

開発 プラットフォーム

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。