製品概要

製品概要

デモンストレーション回路783は完全な高速バッテリ・チャージャ完備で、LTC4060リニア・バッテリ・チャージャを使いNiMHまたはNiCdセルに接続した1、2、3、または4シリーズのチャージができます。このデモ回路は、ピーク電圧および安全タイマーをバックアップの終了として備えるΔVメソッドを用いてバッテリがフルチャージされたときを判断します。入力電圧の範囲は、シングル・セルが4.5V~10Vで、4セルは8.6V~10Vです。 


回路の電力部分はPNP電力トランジスタ定電流源から成ります。これはある条件下で最大2Aのチャージ電流を供給できます。ジャンパが0.5A、1Aまたは2Aのチャージ電流をプログラムするために提供されます。その他のチャージ電流は、「PROG」端子ポストに外部抵抗を追加することでプログラムできます。また、2Aを超えるチャージ電流は、外部電流検出抵抗(R5)を内部LTC4060検出抵抗と並列に接続することで設定できます。


ボードには、一部のNTCサーミスタ機能、バッテリ・ケミストリ、直列セルの数、安全タイマーの長さ、リチャージ電圧、およびチャージャのステータスを示す2つのLEDへのジャンパが含まれています。パワーパスFETも含まれています。これにより、入力電源が切断されたときにバッテリと外部システム負荷との間に低損失経路が形成されます。

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。