製品概要

製品概要

デモ回路 2616A-D は LTM4647EY を使用する多相設計が特徴です。LTM4647EY は、30 A の高効率スイッチ・モードの降圧電力 µモジュール・レギュレータです。入力電圧範囲は 6 V ~ 15 V です。入力電圧範囲 4.7 V ~ 6 V の DC2616A-D を使用するには、INTVCC を SVINに接続(R22、R42、R55、R68 を OPT から 0Ωへ変更)、DRVCC を VINΩ に接続(R21、R38、R52、R65 を 0Ωから OPTへ、R2、R39、R53、R66 を OPT から 0Ω へ変更)します。出力電圧範囲は 0.6 V ~ 1.8 V です。DC2616A-D は、公称 120A 出力電流を 4 つの LTM4647 並列モジュールで供給します。データシートに説明されているように、特定の VIN、VOUTおよび熱条件では出力電流のディレーティングが必要です。

ボードは重負荷条件では連続導通モードで動作します。低負荷電流時に高い効率を確保するために、MODE_PLLIN ジャンパは、ノイズに敏感なアプリケーションではパルス・スキップ・モードを選択し、ノイズの影響を受けにくいアプリケーションではバースト・モード動作を選択します。さらに MODE_PLLIN ピンは、LTM4647 を外部クロック・シグナルに同期させます。2 つの隣接した位相間の移相は 90 度です。DC2616A-D には LTM4647 に内部、外部両方の補償回路を選択するオプションがあります。デモ回路 DC2616A-D を使用または変更する前に、このデモ・マニュアルと併せて LTM4647 データシートを参照してください。

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。