製品概要

機能と利点

  • 連続導通モード(CCM)と不連続モード(DCM)の軽負荷動作モードを選択可能
  • 外部クロックとレギュレータを同期するためのSYNCピン
  • PGOODピンおよびRUNピン

製品概要

デモ回路2615Aは、3.1V~20Vの入力電圧範囲と1MHzのスイッチング周波数の高効率1.2A/15A降圧レギュレータにLTC7151Sを搭載しています。Silent Switcher®2テクノロジーによってスイッチング・ノイズを低減しています。また、LTC7151Sの内蔵MOSFETは広い入力電圧範囲で高い効率を実現します。電流検出抵抗は不要です。

LTC7151Sには、制御されたオン時間バレー電流モード・アーキテクチャが採用されています。このアーキテクチャによって短い最小オン時間を実現しており、降圧比が高い場合に最適です。また、このアーキテクチャは負荷がステップアップした後にスイッチ・ノード・パルスを圧縮できるようにして、高速な負荷ステップ応答も実現します。図6を参照してください。

LTC7151Sのデータシートには、ICの動作と用途の詳細が記載されています。このデータシートは、クイック・スタート・ガイドと併せて参照してください。

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。