製品概要

製品概要

The LTC5562 is a versatile low power mixer optimized for applications requiring very wide input bandwidth, low distortion, and low LO leakage. This mixer can be used for either upconverting or downconverting applications, and provides a nominal conversion gain of 1dB. Demonstration circuit 2483A-A showcases the LTC5562 mixer for upconverting applications while demonstration circuit 2483A-B is tuned for downconverting applications. The differential inputs are optimized for use with 1:1 transmission- line baluns, allowing very wideband impedance matching. The LTC5562 uses a 3.3V supply for low power consumption and an enable pin allows the part to be shut down for further power savings. The total mixer current is adjustable, allowing for even further power savings. The standard match frequency ranges for each board are outlined in the table below.


 

 

対象となる製品

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。