製品概要

製品概要

デモンストレーション回路 2257A は、LTM8005–38VIN、38VOUT ブーストμモジュール® LEDドライバを特長とし、これにより障害から保護するために出力を切断し、スペクトラム拡散スイッチングを提供してすることでエミッション・コンプライアンスを簡素化することができます。DC2257A は、通常動作用の入力範囲が 6 V 〜 27 V の LED ドライバです。OVLO は 29 V を超える入力に対してアクティブになり、最大入力電圧は 38 V です。LED 電流は 1.2 A、ベース・スイッチング周波数は 350 kHz です。35 V の LED 負荷で入力が 12 V のときの効率は 92 % です。35 V が最大 LED 電圧です。

デモ回路は、動作のために PWM 端子に外部電圧のアプリケーションが必要です。外部電圧は DC レベルまたは適切な PWM 調光信号です。PWM 調光の一般的な周波数は 100 Hz 以上です。アナログ調光は CTRL 入力の使用で実行できます。

DC2257A では、出力電圧、出力電流、入力電流、スイッチング周波数、ディスエーブルを含む周波数変調率、帰還ループ補償、EN/UVLO 閾値、OVLO 閾値、ソフトスタート期間、およびフォルト・ラッチオフまたはヒカップを調整することができます。ほとんどの場合、調整は適切な抵抗またはコンデンサ部品を調整することによって行われます。

DC2257A は、入出力電流モニタリング用の出力と、短絡およびオープン LED 用の障害ステータスを提供します。

デモ回路は、降圧モード、昇降圧モードおよび SEPIC トポロジに簡単に再設定できるように設計されています。オプションの LC 入力フィルタ部品を取り付けるためのプレースホルダがあります。

DC2257A. を使用または変更する前に、このデモ・マニュアルと併せて LTM8005 データシートを必ず参照してください。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。