製品概要

製品概要

デモンストレーション回路2122Aは、LTC3859ALを搭載したトリプル出力の同期型昇圧/デュアル降圧電源です。このデモンストレーション回路は、10V/7Aの昇圧出力によって給電される5V/5Aと8.5V/3Aの降圧2出力用に設計されています。この特徴を活かして、降圧出力は4.5V~36Vの広い入力電圧範囲にわたってレギュレーションを維持できるため、オートモーティブや他のバッテリ駆動アプリケーションに適しています。また、デモンストレーション回路は、メイン降圧回路の部品が¾インチ × 1½インチ、メイン昇圧回路の面積が¾インチ × 1¾インチに収まるドロップイン・レイアウトを採用しています。LTC3859ALのパッケージ・スタイルは、露出パッドの38ピンQFNパッケージです。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。