製品概要

製品概要

デモ回路2114Aは、トリプル・モノリシック降圧レギュレータと昇圧コントローラを備えたLT8603を使用しています。デモ回路は、公称12Vの入力からの、8.0V、5.0V、3.3V、1.8V出力用に設計されています。第4チャンネルは昇圧コンバータとして設定されており、3V < VIN < 8.5Vの場合に8Vでレギュレーションされる出力VOUT4により、広い入力範囲から電力が供給されています。入力が8.5Vを超える場合は、ダイオード・パス・スルーとして機能します。2個の高電圧降圧レギュレータは昇圧コンバータから電力が供給されます。VOUT1は最大出力負荷電流1.5Aで、5Vでレギュレーションされます。VOUT2は最大出力負荷電流2.5Aで、3.3Vでレギュレーションされます。プリブースト・コンバータにより、4つすべての出力がオートモーティブ・アプリケーションでのコールド・クランクをライドスルーしながら、5Vおよび3.3Vの安定した出力電圧を提供できます。低電圧降圧はVOUT2(3.3V)から電力が供給され、出力VOUT3は最大負荷電流1.8Aで、1.8Vでレギュレーションされます。


 

 

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。