状態基準保全

計画外のダウンタイムを排除してアセットの寿命を延長

状態基準保全(CbM)は、様々な種類のセンサーを使用してアセットの状態を継続的に監視し、センサーから抽出されたデータを使用してアセットをリアルタイムで監視する予知保全戦略と定義されます。収集されたデータは、メーカーがメンテナンス・コストやアセットのダウンタイムを削減して、スループットやアセット利用率を高めるのに役立てることができます。CbMは、傾向を明らかにしたり、故障を予測したり、アセットの寿命を計算したり、製造工場における安全性を高めたりするために使用できます。

アナログ・デバイセズのセンシング、信号処理、通信、パワー・マネージメント、システム設計検討の各分野にわたる深い知識と、エッジでのAIに基づく検出および解釈のプラットフォームが組み合わせられており、お客様は新しい状態監視ソリューションをより迅速に導入し、高品質なデータとインサイトを利用してさらなる価値を引き出せるようになります。アナログ・デバイセズの包括的なシステムレベルのソリューションにより、導入済みの機器に対する価値の高い新しい予知保全サービスを実現するテクノロジーとインサイトが提供されます。

状態基準保全、センシングからAI対応のアクション可能なインサイトへ


MEMSの振動および衝撃センシング、データ・アクイジション、有線/ワイヤレス通信、エッジでのAIを含め、アナログ・デバイセズの状態基準保全テクノロジーおよびソリューションの詳細をご覧ください。

状態基準保全のメリット

リアルタイムかつ継続的な状態基準保全および予知保全ソリューションの重要性は高まっており、メーカーはメンテナンス・コストやアセットのダウンタイムを削減して、スループットやアセット利用率を高めることを期待しています。計画外のダウンタイムによるコストが製造コスト全体の約4分の1を占めている場合、予知保全ソリューションを活用すると、大幅なコスト削減や生産性向上を実現できる可能性があります。

Icon of arrows expanding outward from central circle

機器の寿命延長

アセットのリアルタイム監視により、メーカーの仕様内で動作するようにすることで、アセットの寿命が長くなります。

Icon of tools with a downward facing arrow

メンテナンス・コストの削減

アセット状態のリアルタイム監視により、時間間隔だけでなく、アセットの現在の状態に基づいて保守のスケジュールを設定することで、メンテナンス・コストを削減できます。

Icon of a chart trending upward

スループットの向上

状態監視により、メンテナンスのためのダウンタイムやアセットの計画外のダウンタイムを削減して、製造のスループットが高めることができます。

Icon of a clock with a circular arrow turning backward

アセットのダウンタイムを削減

アセット状態をリアルタイムで監視することで、アセットの計画外のダウンタイムを排除できます。

CbM開発プラットフォームで市場投入までの時間を短縮

産業アセット向けに精度と信頼性の高い状態監視ソリューションを開発するには、テクノロジーと設計検討を組み合わせ、重要な信号をキャプチャしてアクション可能なインサイトに変換する必要があります。当社のテクノロジーとプラットフォームの包括的なポートフォリオとして以下のものが挙げられます。

センサーおよびシグナル・チェーン設計

アナログ・デバイセズの高性能、高精度のセンシング・ソリューションは、MEMS慣性、温度、マグネティック・フィールド、シグナル・チェーンのサポートを含み、正確で信頼できるデータを提供します。

組み込みソフトウェア設計

当社のオープンソース組み込みソフトウェアでは、信号が注意深くサンプリングおよび処理されるため、センサーのデータが確実に最適化され、重要な意思決定に活用できます。

アルゴリズムおよびインサイト

リアルタイムの異常やイベントの検知アルゴリズムは、状態基準保全ソリューションを強化して、機械の全体的な状態をより深く理解できるようにし、アクション可能なインサイトの把握を支援します。

機械式システム設計

有効化した状態監視ソリューション用に機械の取り付けが最適化されており、早期故障サインがセンサー・ソリューションから確実に抽出されます。

Voyager 3 Wireless Vibration  Monitoring Platform 3D render

Voyager 3ワイヤレス振動モニタリング・プラットフォーム

ワイヤレス・プラットフォーム

アセット・モニタリングとソリューション開発を迅速化するMEMSベースのワイヤレス振動モニタリング・キットです。

Image of the EVAL-CN0549 platform

状態基準保全(CbM)開発プラットフォーム

EVAL-CN0549

IEPE準拠の高品質なセンサー・データを提供し、状態基準保全アルゴリズム開発にかかる時間を短縮します。高品質なMEMS振動センサー・データを直接、TensorFlow®や MATLAB®などの広く使用されているデータ分析ツールに迅速にストリーミングできます。

Image of the ADcmXL3021 platform

振動センサー内蔵

ADcmXL3021

産業用グレードの広帯域低ノイズ3軸振動センサーであり、内蔵の信号処理で振動データ解析を実現します。

エンドtoエンドでシステムレベルのソリューションによる状態監視と予知保全

アナログ・デバイセズのセンシング、信号処理、通信、パワー・マネージメント、システム設計検討の各分野にわたる深い知識と、エッジでのAIに基づく検出および解釈のプラットフォームが組み合わせられており、お客様は新しい状態監視ソリューションをより迅速に導入し、高品質なデータとインサイトを利用してさらなる価値を引き出せるようになります。アナログ・デバイセズの包括的なシステムレベルのソリューションにより、導入済みの機器に対する価値の高い新しい予知保全サービスを実現するテクノロジーとインサイトが提供されます。

Arrow Spanning Left To Right With Icons For Sensing Modalities, Data Acquisition, Power Management, Edge Processing, Wired/Wireless Connectivity And Edge Ai And Cloud Insights
Icon illustrating Vibration

センシング・モダリティ

アナログ・デバイセズは、低消費電力、低ノイズ、広帯域幅、温度仕様の面で業界をリードしている、CbMアプリケーションでの振動および衝撃用のMEMS加速度センサーをはじめ、シグナル・コンディショニング内蔵の様々なMEMSセンサーを提供しています。アナログ・デバイセズの温度センサーは、アナログ出力とデジタル出力の両方で、高いレベルの精度を実現します。

Icon illustrating a Dashboard

データ・アクイジション

忠実度の高いデータ・アクイジションにより、振動、衝撃、温度、音響、圧力、電圧、電流の各信号がデジタル領域に変換され、アセット状態のインサイトが導き出されます。アナログ・デバイセズは、製品のマッチング性能、電力、コスト、サイズのニーズを踏まえ、A/Dコンバータ(ADC)の業界最大のポートフォリオを提供しています。

Icon featuring a battery and partially charged cells

パワー・マネージメント

アナログ・デバイセズのパワー・マネージメント製品は、小さなフォーム・ファクタの高効率ソリューションを提供し、過酷な産業アプリケーションで動作させることができるコンパクトなスマート・センサーを実現します。アナログ・デバイセズの幅広いパワー・マネージメント製品と設計ツールを活用すると、お客様は市場投入までの時間を短縮できると共に、クラス最高の性能と信頼性を提供できます。

Icon illustrating a sound-wave

エッジ処理

アナログ・デバイセズの超低消費電力MCUは、ノードでのローカルな意思決定を可能にし、クラウドには最も重要なデータのみ送信を許可することで、CbMアプリケーションのエッジ・ノードにインテリジェンスを提供します。これにより、手の届きにくい位置にあるワイヤレスCbMソリューションのバッテリ寿命が延びます。

Icon featuring a wifi signal and ethernet port

有線/ワイヤレス接続

アナログ・デバイセズの有線/ワイヤレス接続製品は、信頼性、レジリエンス、および拡張性が重要な最も過酷な産業環境用に設計されているため、CbMアプリケーションに最適です。当社の信頼性の高いソリューションを活用して、CbM導入にかかる時間を短縮しましょう。重要なアセット状態データが確実にPLCおよび製造実行システム(MES)に提供されるため、メンテナンス・サイクルを計画し、計画外のダウンタイムを排除することができます。

Icon illustrating cloud computing with communication to the node

エッジAIとクラウドによるインサイト

アナログ・デバイセズOtoSenseはAIに基づくプラットフォームであり、音や振動、圧力、電流、温度を検出して解釈し、継続的な状態監視やオンデマンド診断を行います。アナログ・デバイセズOtoSenseは、異常を検出し、状態監視分野のエキスパートとのやり取りから学習するほか、機械の故障の特定に役立つデジタル・フィンガープリントを作成して、コストの負担となるダウンタイムが発生する前にブレークダウンを予測できます。

次世代の状態基準保全テクノロジーによる機械状態監視

良い決断には良い情報が必要です。問題になる前に機械の状態を予測および診断するには、正確で信頼できるデータからのみ得られるインサイトが求められます。状態基準保全テクノロジーがアップタイム、生産性、品質をどのように高めることができるのかをご覧ください。

パンフレットを入手する

Cover image for the Condition-Based Monitoring brochure

アナログ・デバイセズOtoSenseスマート・モータ・センサー:CbM向けの包括的なAI搭載ターンキー・ソリューション

アナログ・デバイセズOtoSenseスマート・モータ・センサー(SMS)は、クラス最高のセンシング技術と最先端のデータ解析の組み合わせにより、電気モータの状態を監視します。アナログ・デバイセズOtoSense SMSによって機器の異常や欠陥が検出されるため、メンテナンス・サイクルを予測したり、計画外のダウンタイムを回避したりできます。

アナログ・デバイセズOtoSenseの詳細を見る

Image illustrating the ADI OtoSense Smart Motor Sensor positioned on an electric motor with the Otosense software on a laptop and mobile phone

状態基準保全のサポート

EngineerZone®では、状態基準保全テクノロジー、リファレンス設計、ソリューションに関する回答やディスカッション、有用な情報を見つけることができます。

EngineerZoneでCbMの詳細を見る

Image of an engineer testing an industrial electric motor with the  ADI Engineer Zone logo overlaid on to

主な製品のハイライト

ADXL1002 3d Rendering

ADXL1002

低ノイズ、高周波±50g MEMS加速度センサー

AD7768-1 3d Rendering

AD7768-1

DC〜204kHz、ダイナミック・シグナル分析、電力スケーリングによる高精度24ビットADC

LTP5901 3d Rendering

LTP5901

SmartMesh IPワイヤレス802.15.4e PCBAモジュール、チップ・アンテナ付き

おすすめ製品

主なリファレンス設計