ADIsimPower™ 電圧レギュレータ設計ツール

最速かつ最高精度のパワー・マネージメント設計ツール!

ADIsimPower Design Center を用いることで、3 段階のシンプルなプロセスで電源回路を設計することできます。

  • ステップ 1: デバイスの選択
  • ステップ 2: 設計と最適化
  • ステップ 3: シミュレーション

ADIsimPower Selector は、アプリケーション要件に応じて、300 品種を超えるパワー・マネージメント製品と 10 種類以上の構成から選択したソリューションを比較します。

ソリューションごとに IC、外付け部品、動作条件を考慮して、予想性能を比較することができます。

リニアテクノロジー社は、アナログ・デバイセズに統合されました。リニアテクノロジー社のパワーマネージメント製品ページ

 

ステップ 1: デバイスの選択

Input Parameters Output Parameters
Vin (min) V Vout V
Vin (max) V Iout A
Tmax C

ステップ 2: 設計と最適化

ADIsimPower 設計ツール群は、実際の部品動作を基に電源設計を仕上げ、設計目標(効率、コスト、サイズ、部品点数)について最適化を行います。ADIsimPower の各ツールは、回路図、部品表に加え、ボード線図、トランジェント応答、効率、部品の熱ストレスなどの性能データを作成します。

また、本ツールから評価ボードを直接注文できるので、試作を迅速に進めることができます。
P詳細については UG-842: EVAL-ADIsimPower User Guide(pdf)をご参照ください。.

ADI Power のアプリケーション・エンジニアが開発、使用しています!
詳細については UG-832: EVAL-ADIsimPower Quick Start Guide(pdf)をご参照ください。
Complete tool library(zip)- 現時点での全ての ADIsimPower ツールが含まれています。警告: このファイルは 260+ MB です。

ステップ 3: シミュレーション

ADIsimPE はリニアおよびミクスド・シグナル回路シミュレータで、SIMetrix/SIMPLIS で起動されます。

SIMetrix/SIMPLIS は、アナログおよびミクスド・シグナル回路の設計および開発向けに最適化された回路シミュレーション・スィートです。SIMetrix モードは、標準的な SPICE アプリケーションに対応し、線形回路に最適です。また、SIMPLIS(SIMulation Piecewise-Linear System)モードは、離散時間回路や非線形回路(PLL やスイッチング電源回路など)に適しています。

詳細については、UG-706: ADIsimPE Quick Start Quide(pdf)をご参照ください。

ADIsimPE をダウンロードする


補足資料


電圧レギュレータの仕組み