製品概要

機能と利点

  • Xilinx® Spartan 6
  • FMCロー・ピン・カウント(LPC)コネクタ1個
  • LVDSおよびシングル・エンドのLVCMOS信号処理
  • DDR2
  • JTAGヘッダ
  • BlackfinプロセッサADSP-BF527
  • 小フットプリントの120ピン・コネクタ1個
  • 設定可能なペリフェラル・インターフェースSPI、SPORT、I2C、GPIO、非同期並列、PPI、タイマー
  • USB 2.0によるPCとのインターフェース

製品概要

SDP-H1は、システム・デモンストレーション・プラットフォーム(SDP)用の高速コントローラ・ボードです。SDP-H1は、USB 2.0ハイ・スピード・ポートを介してPCと接続可能な、Xilinx® Spartan 6およびADSP-BF527プロセッサを備えています。コントローラ・ボードを使用することで、USBを介してPCからドータ・ボードでの設定およびデータのキャプチャが可能となります。

SDP-H1には、完全差動LVDSおよびシングル・エンドLVCMOSをサポートするFMCロー・ピン・カウント(LPC)コネクタがあります。また、SDP-Bには120ピン・コネクタもあり、Blackfinプロセッサのペリフェラルに接続されます。このコネクタは、取り付けたドータ・ボードに対して、設定可能なシリアル、パラレルI2CとSPI、およびGPIO通信ラインを提供します。取り付けたドータ・ボードを制御するPC側のソフトウェア・アプリケーションは、ドータの製品評価用ボードまたはCircuits from the Lab®リファレンス回路ごとに提供されています

システム・デモンストレーション・プラットフォームは、コントローラ・ボード、インターポーザ・ボード、ドータ・ボードで構成されており、アナログ・デバイセズのデバイスやリファレンス回路を簡単に低コストで評価できます。プラットフォーム全体の概要については、システム・デモンストレーション・プラットフォームのホームページwww.analog.com/sdpを参照してください。

SDP-Bを必要とする、対応可能な製品評価用ボードおよびCircuits from the Lab®リファレンス回路の完全なリストを参照してください。すべてのSDP-S対応ドータ・ボードはSDP-Bで使用できます。

推奨システム動作環境

  • Windows XP SP2 32ビット、Windows Vista 32ビットおよび64ビット、Windows 7 Business/Enterprise/Ultimate 32ビットおよび64ビット、またはWindows 10 32ビットおよび64ビット版。
  • Intel Pentium®プロセッサ(x86対応)、1GHz以上
  • 512MB RAMおよび2GB以上のハード・ディスク容量
  • NET 3.5 Framework

ソフトウェア

評価ソフトウェア

SDP USB Driver Installer
Windows 7, 8.x and 10 USB Driver for SDP Controller Boards

ハードウェア (124)

コントローラ・ボード

リファレンス設計