調整可能なバンドパス・フィルタ

アナログ・デバイセズのバンドパス・チューナブル・フィルタ(可変同調フィルタ)では、外部コンポーネントをほとんど必要とせず、​​「set and forge(設定後は放置)」パラメータにより周波数と帯域幅の設定が柔軟に行えるため、設計を合理化するのに役立ちます。このポートフォリオで提供されるプログラマブル・バイアス設定により、内蔵フィルタ・バイパス・オプション(装備の場合)が広帯域幅の範囲をサポートしつつ、アプリケーションのパフォーマンスと消費電力のトレードオフを最適化します。アプリケーション、ソフトウェア定義無線、LOチェーンの高調波と低調波フィルタ処理、テストと測定機器、RFフィルタ処理
製品セレクション・テーブル