ミックスド・シグナル・フロントエンド

ミックスド・シグナル・フロントエンド(MxFE®)は、ホーム・ネットワークから通信インフラストラクチャ・システムにわたる広帯域ネットワーキング・アプリケーション向けに設計されたものです。これらのアナログ・フロント・エンド(AFE)部品は、アンプ、フィルタ、受信パスのデータ・コンバータ(IFおよびRFのA/Dコンバータ)、送信パスのデータ・コンバータ(IFおよびRFのDAC)を集積することで、スマート・パーティショニングを利用できるように最適化されています。また、補助データ・コンバータや、周波数のアップコンバージョンおよびダウンコンバージョン、信号モニタリング、トランスミッタ保護回路などのサポート機能を搭載し、効率的なデジタル・インターフェースや幅広い構成可能性を利用できるデバイスもあります。
製品セレクション・テーブル