PoE PSE(給電デバイス)

アナログ・デバイセズの PSE(給電デバイス)コントローラは、イーサネットを介した複数のレベルの PoE(Power over Ethernet)をサポートしています。IEEE PoE(13 W、802.3af)、IEEE PoE+(25.5 W、802.3at)、IEEE PoE++(71.3 W、802.3bt)、およびアナログ・デバイセズ LTPoE++(90 W)標準。PSE コントローラには、イーサネット・ケーブル上の PD(受電デバイス)に適切な量の電力を供給することに加えて、PD の検出や分類を行う役割があります。当社の最新世代 PSE コントローラは IEEE 準拠であり、0.15 Ω 検出抵抗を使用して消費電力を抑え、信頼性の高い 4 ポイント PD 検出方式を使用して誤った PD 検出を排除します。外部 MOSFET、スケーラブル・ケーブル放電保護方式、すべてのアナログ・ピンで 80 V abs 最大定格、過熱保護のすべてによって、確実な動作が保証されます。
製品セレクション・テーブル