理想ダイオード・ブリッジ

アナログ・デバイセズの理想ダイオード・ブリッジ・コントローラは全波ブリッジ整流器の 4 つのダイオードを低損失 MOSFET に置き換え、消費電力、発熱、電圧降下を大幅に低減します。ショットキー・ダイオード・ブリッジ整流器は、全波 AC/DC 整流器や DC 極性補正に使用される従来型回路です。各ダイオード最大 0.6 V の電圧降下によって、I/O パスの 2 つのダイオードが電力を消費し(アンペア当たり 1.2W)、熱を放射し、周辺温度を高め、熱設計を複雑にします。低入力電圧では、2 つのダイオード電圧降下によってダウンストリームの DC/DC コンバータの利用できる電圧が大きく低減されます。最適なダイオード・ブリッジは、放熱条件を排除または低減します。それによって、フットプリント全体が縮小され、大幅なコスト削減につながります。
製品セレクション・テーブル