LTC2874
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

LTC2874

クワッドIO-LinkマスタHot Swapコントローラおよび物理インタフェース

すべて表示 showmore-icon

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$9.42
特長
  • IO-Link®互換(COM1/COM2/COM3)
  • 動作電圧範囲:8V~34V
  • Hot Swapコントローラによって保護された電源出力
  • ディスクリートのパワーMOSFETにより堅牢性と柔軟性を確保
  • 設定可能な100mA(4ポート)、200mA(2ポート)、または400mA(1ポート)のCQ駆動能力
  • 起動パルスの自動生成
  • ケーブルの自動検出
  • CQピンの保護電圧:最大±50V
  • フォールドバック特性の構成可能なL+出力電流制限
  • 短絡保護、入力低電圧/過電圧保護、および過熱保護
  • フォルト後の中断および自動再試行(オプション)
  • 柔軟なデジタル・インタフェースを実現する2.9V~5.5Vのロジック電源
  • ±8kVのESD(人体モデル)に対して損傷およびラッチアップなし
  • 38ピン(5mm × 7mm)QFNパッケージおよびTSSOPパッケージ
製品概要
show more Icon

LTC2874は、最長20mのケーブルで接続された遠隔デバイスに対する堅牢な4ポートのIO-Link電源および通信インタフェースを実現します。

出力電源電圧と突入電流は、NチャネルMOSFETを使用して制御された方法で増加するので、完全な一体化ソリューションと比較して堅牢性が向上します。

起動パルスの生成、入力ノイズの抑圧、接続の検出、およびフォルト状態後の自動再起動の他に、4.8kb/s、38.4kb/s、および230.4kb/sでの信号伝送がサポートされています。

構成情報とフォルトの通知は最大20MHzのクロック・レートで動作するSPI互換の4線式インタフェースを使用して交換されます。

LTC2874は、IO-Linkマスタの物理層(PHY)を実装しています。IO-Linkデバイスの設計については、LT3669を参照してください。


アプリケーション

  • IO-Linkマスタ
  • インテリジェント・センサおよびアクチュエータ
  • ファクトリ・オートメーション・ネットワーク

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 4
1Ku当たりの価格 最低価格:$9.42

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
LTC2874IFE#PBF
  • HTML
  • HTML
LTC2874IFE#TRPBF
  • HTML
  • HTML
LTC2874IUHF#PBF
  • HTML
  • HTML
LTC2874IUHF#TRPBF
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 2

reference details image

DC1880A

LTC2874 Demo Board | Quad IO-Link Master Hot Swap Power Controller and PHY (Requires DC2026)

zoom

DC1880A

LTC2874 Demo Board | Quad IO-Link Master Hot Swap Power Controller and PHY (Requires DC2026)

LTC2874 Demo Board | Quad IO-Link Master Hot Swap Power Controller and PHY (Requires DC2026)

製品の詳細

Demonstration circuit 1880A showcases the LTC2874, a quad Hot Swap™ controller and PHY suitable for IO-Link® master and other applications. DC1880A operates from an external supply VDD and utilizes the DC590 USB serial controller board to communicate with the LTC2874 using SPI protocol.

reference details image

DC2228A

8-Port IO-Link Master Reference Design Includes LTC2874, LT4275A, IO-Link v1.1 Protocol Stack and Control Tool Optionally Powered by DC1814A-D PoE Supply

zoom

DC2228A

8-Port IO-Link Master Reference Design Includes LTC2874, LT4275A, IO-Link v1.1 Protocol Stack and Control Tool Optionally Powered by DC1814A-D PoE Supply

8-Port IO-Link Master Reference Design Includes LTC2874, LT4275A, IO-Link v1.1 Protocol Stack and Control Tool Optionally Powered by DC1814A-D PoE Supply

製品の詳細

IO-Link®, the new bi-directional, digital, point-to-point communication standard (IEC 61131-9) offers a standardized mapping of advanced sensor and actuator features into the automation tool environment. This technology leverages small but powerful microprocessors being incorporated into sensors and actuators to improve control, parameterization and diagnostics.


TEConcept has developed an 8-Port IO-Link master reference design that demonstrates a robust physical interface built using two LTC2874 IC's. The DC2228A will operate your favorite IO-Link device, controlled by Control Tool software (including IODD Interpreter) via an Ethernet connection.


DC2228A operates either with an external 24V supply or, optionally, a Power over Ethernet (PoE) system. For the PoE case, it can be completely powered via an Ethernet connection to power sourcing equipment such as a PoE injector or PoE switch. We recommend a 90W LTPoE++ solution such as the Allnet ALL048900, which comes with its own power adapter.

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

Linduino

Linduino はアナログ・デバイセズの Arduino 互換システムで、アナログ・デバイセズ製集積回路のファームウェア・ライブラリおよびサンプル・コードの開発と配布に使用します。Linduino対応の各製品には、LTSketchbook/Part Numberフォルダに定義されたサンプルのメイン・プログラムと、LTSketchbook/librariesフォルダに定義されたドライバ・コードが含まれています。

GitHub上のLinduinoコードのリポジトリとコード使用方法

LTSketchbookをダウンロード

Linduinoを購入

redirectbutton

最近閲覧した製品