CAT-5ビデオ・ドライバ

アナログ・デバイセズは、高速トリプル差動/シングルエンド入力・差動出力のCAT-5ビデオ・ドライバで構成されるロバスト性に優れたポートフォリオを設計者に提供します。これらの技術は、高分解能のコンポーネント・ビデオ信号用にアナログ・デバイセズが特別に設計したものですが、カテゴリー5のUTPケーブルや差動プリント基板(PCB)伝送ラインを使用するあらゆるタイプのアナログ信号や高速データ伝送に使用できます。アナログ・デバイセズの第二世代XFCBバイポーラ・プロセスで製造されたこれらのドライバは、700MHzという広い信号帯域幅と高いスルーレートを持ち、50MHzで–60dBの出力振幅と位相整合を提供します。
製品セレクション・テーブル