低入力バイアス電流アンプ(<100pA)

電流や電圧の差が小さく精密な測定が要求される場合は、入力バイアス電流の小さいオペアンプが必要になります。これらのオペアンプは、入力によって信号に余分な成分が加わるのを防ぎます。低入力バイアス電流オペアンプは、フォトダイオード、pHメーター、その他の電位計関連機能のアプリケーションに使われるセンサーと、下流側エレクトロニクスのインターフェースを用いる際に不可欠です。アナログ・デバイセズは、これらのさまざまなアプリケーションに対応できる数多くの高精度オペアンプを提供しています。
製品セレクション・テーブル