高速OPアンプ(帯域幅50MHz以上)

高速OPアンプは、計測器、テレコミュニケーション・システム、実験システム、医療用システムにおける高性能なデータ・アクイジションに使用されます。アナログ・デバイセズの高速オペアンプのポートフォリオには、50MHz~GHzの速度が用意されており、消費電力が最小限に抑えられます。また、現在世界の高速アンプの中で販売数No. 1のブランドです。広帯域、高いスルー・レート、低歪みのどれをとっても、最先端の製品の広範なポートフォリオを持つアナログ・デバイセズほど次世代設計の性能基準を確立できる製品はありません。設計から高性能を引き出せる信頼できる部品を求めている設計者は、高速OPアンプの究極のソースとしてこれを利用しています。
製品セレクション・テーブル