AD8065
Info: : 製造中
searchIcon
cartIcon

AD8065

オペアンプ、145MHz、高性能、 FastFET

すべて表示 showmore-icon

Info: : 製造中 tooltip
Info: : 製造中 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 8
1Ku当たりの価格 最低価格:$2.08
特長
  • 車載アプリケーション用に品質評価済み
  • FET入力アンプ
  • 入力バイアス電流:1pA
  • 低価格
  • 高速:145MHzで-3dBの帯域幅(G=+1)
  • 180V/µsのスルーレート(G=+2)
  • 低ノイズ
    • 7 nV/√Hz (f = 10 kHz)
    • 0.6 fA/√Hz (f = 10 kHz)
  • 広い電源電圧範囲:5~24V
  • 単一電源およびレール・ツー・レール出力
  • 低いオフセット電圧:最大1.5mV
  • 高いコモンモード除去比(CMRR):-100dB
  • 優れた歪み仕様:SFDR-88dB @1MHz
  • 低電力:標準電源電流:6.4mA/アンプ
  • 位相反転なし
  • 小型パッケージ:SOIC-8、SOT-23-5、MSOP-8
  • AD8065-KGD-CHIPSのデータシート(英語pdf)はこちらからダウンロードできます


製品概要
show more Icon
AD8065 / AD8066 FastFETアンプは、きわめて高性能で使いやすいFET入力を備えた電圧フィードバック・アンプです。AD8065はシングル・アンプで、AD8066はデュアル・アンプです。このFast FETアンプは、アナログ・デバイセズ独自のXFCBプロセスにより、超低雑音の動作(7.0nV/√Hzと0.6fA/√Hz)ときわめて高い入力インピーダンスを実現しています。

AD8065 / AD8066は、5~24Vの広い電源電圧範囲、単一電源で動作可能な能力、および145MHzの帯域幅を備え、さまざまなアプリケーションで機能するように設計されています。汎用性をさらに向上するため、アンプには、レールtoレール出力も備わっています。

低価格にもかかわらず、このアンプは全体に渡って優れた性能を提供します。微分ゲインと微分位相誤差はそれぞれ0.02%と0.02°で、0.1dBの平坦性は7MHzを備えており、これらのアンプはビデオ・アプリケーションに最適な製品です。さらに、これらのアンプは180V/μsの高スルーレート、優れた歪特性(SFDR:-88dBc@1MHz)、-100dBのきわめて高いコモンモード除去とウォームアップ下で1.5mV(max)の低入力オフセット電圧を提供します。AD8065 / AD8066は、アンプあたりわずか6.4mA(typ)で動作し、負荷電流としては最大30mAを供給する能力を備えています。

AD8065 / AD8066は高性能、高速、FET入力のアンプで、SOIC-8、MSOP-8とSOT-23-5の小型パッケージで提供されます。これらの製品は工業用温度範囲-40~+85℃にわたって動作します。AD8065WARTZ-REEL7 は車載アプリケーション向けに完全に品質評価済みです。AD8065WARTZ-REEL7 は拡張温度範囲(−40°C ~ +105°C)で動作が規定されています(電源は±5V以下のみ)。

 アプリケーション

  • 自動車運転支援システム
  • フォトダイオードのプリアンプ
  • フィルタ
  • A/Dドライバ
  • レベル・シフター
  • バッファ

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 8
1Ku当たりの価格 最低価格:$2.08

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
AD8065-KGD-CHIP
  • HTML
  • HTML
AD8065ARTZ-R2
  • HTML
  • HTML
AD8065ARTZ-REEL
  • HTML
  • HTML
AD8065ARTZ-REEL7
  • HTML
  • HTML
AD8065ARZ
  • HTML
  • HTML
AD8065ARZ-REEL
  • HTML
  • HTML
AD8065ARZ-REEL7
  • HTML
  • HTML
AD8065WARTZ-R7
  • HTML
  • HTML

モデルでフィルタ

reset

絞り込み条件をリセット

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

2 4, 2010

- 10_0009

Halogen Free Material Change for SOT_23 Products

10 11, 2022

- 22_0253

Addition of UTAC Thailand as an Alternate Assembly Site for SOT23, SC70 and TSOT Packages/Devices

モデルでフィルタ

reset

絞り込み条件をリセット

製品モデル

製品ライフサイクル

PCN

2 4, 2010

- 10_0009

arrow down

Halogen Free Material Change for SOT_23 Products

10 11, 2022

- 22_0253

arrow down

Addition of UTAC Thailand as an Alternate Assembly Site for SOT23, SC70 and TSOT Packages/Devices

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 3

reference details image

AD-PAARRAY3552R-SL

RF Front-end GaN Power Amplifier Biasing, Protection, and Control Reference Design

zoom

AD-PAARRAY3552R-SL

RF Front-end GaN Power Amplifier Biasing, Protection, and Control Reference Design

RF Front-end GaN Power Amplifier Biasing, Protection, and Control Reference Design

機能と利点

  • Designed to cover full Tx signal chains with integrated MCU and user-friendly GUI for faster and easier integration
  • Supports fault event protection - overvoltage (OV), overcurrent (OC), and overtemperature (OT)
  • Supports ultrafast sub-µs GaN gate voltage switching ~ (<1 µs)
  • Supports ultrafast (<10 µs) fault event protection from detection up to GaN gate pinch-off
  • Wide range of gate bias voltages from -10 V to +10 V
  • Configurable power-up and power-down sequence

製品の詳細

The AD-PAARRAY3552R-SL reference design provides control, protection, and proper biasing sequence for GaN power amplifier (PA) arrays. The design incorporates the AD3553R high-speed, dual-channel, 16-bit DAC to support the ultrafast sub-µs voltage settling time of GaN gates.

Key fault events, including overvoltage, overcurrent, and overtemperature, are effectively managed by the LTC7000, a static switch driver responsible for system fault protection.

The on-board MAX32666 ultralow-power ARM® Cortex®-M4 microprocessor provides essential debug and programming features for a comprehensive software development experience with the system. The system's firmware is built on ADI's open-source no-OS framework and includes a user-friendly graphical interface (GUI) for evaluation. Updates are easily applied through an SWD UART bootloader, streamlining prototyping.

The system can be powered by an external +48 V supply, requiring high current capabilities.

APPLICATIONS

  • 5G massive MIMOs
  • Macro base stations
Specifications
Fault Events
Fault Default Limit
Overvoltage +55 V
Overcurrent 3.5 A
Overtemperature 75°C
Output Ports
Port Name No. of ports
GaN gate ports 6
+48 V Gan drain ports 4
+5 V ports 5
Enable ports 2
Power Supply
External +48 V DC at 5 A
Operating Conditions
Temperature Range 45°C to +75°C
reference details image

EVAL-ADMX2001

高性能・高精度のインピーダンス・アナライザ測定モジュール

zoom

EVAL-ADMX2001

高性能・高精度のインピーダンス・アナライザ測定モジュール

高性能・高精度のインピーダンス・アナライザ測定モジュール

機能と利点

  • 複素インピーダンスの測定
    • DC、0.2Hz~10MHz
  • 基本相対精度:0.05%
  • 広い測定範囲
    • 抵抗:100μΩ~20MΩ
    • 容量:100aF~160F
    • インダクタンス:1nH~1600H
  • プログラマブル・テスト信号
    • 16ビット振幅調整:2.25Vpkまで
    • 周波数分解能:0.2Hz
    • 16ビットDCバイアス設定:±2.5Vまで
  • DC抵抗測定
  • 18種類のインピーダンス測定フォーマット(C、R、L、Z、およびY用)
  • 自動化されたマルチポイント・スイープとパラメトリック・スイープ
  • 校正およびフィクスチャ補償機能
    • 測定のトレーサビリティを確保する自動校正ルーチン
    • 不揮発性メモリに校正係数を保存
    • 補償によりフィクスチャの寄生素子による影響を排除

評価用ソリューションを構成するには両方のボードを購入する必要があります。

  • ADMX2001B
  • EVAL-ADMX2001EBZ

製品の詳細

ADMX2001はインピーダンス測定システムの開発を容易にする測定モジュールで、既存のテスト・プラットフォームの能力を強化するために使用することもできます。ADMX2001は高性能のミックスド・シグナル・アルゴリズムと処理アルゴリズムを使用して、わずか0.1fFの容量変化と最大20MΩの抵抗値を測定することができます。半導体デバイス、電子部品、およびセンサーのテストでは、このような測定が必要になることが少なくありません。更にADMX2001では、抵抗、容量、およびインダクタンスの並列および直列の組み合わせを含めて、完全に校正済みの複素インピーダンスやアドミッタンスの測定結果を、組込みの測定アルゴリズムにより様々なフォーマットで提供することができます。

アプリケーション

  • 自動試験装置
  • 半導体の特性評価
  • ウェハ受け入れテスト
  • インピーダンス分光分析
  • インピーダンス回路の分析
  • バッテリ・テスト

EVAL-HSAMP-1

Universal Evaluation Board for Single High Speed Operational Amplifiers

zoom

EVAL-HSAMP-1

Universal Evaluation Board for Single High Speed Operational Amplifiers

Universal Evaluation Board for Single High Speed Operational Amplifiers

機能と利点

  • Enables quick breadboarding/prototyping
  • User defined circuit configuration
  • Edge mounted Subminiature Version A (SMA) connector
  • provisions Easy connection to test equipment and other circuits

製品の詳細

The Universal Single High Speed Amplifier Evaluation Boards are bare boards that enable users to quickly prototype a variety of amplifier circuits, which minimizes risk and reduces time to market. These boards are all RoHs Compliant. See ordering guide below on what board to order by lead count and package.

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 7

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン 5

Figure 1. CN0566 Simplified Block Diagram

フェーズド・アレイ開発プラットフォーム 開発入門ワークショップ開催中

zoomopens a dialog

CN0566

フェーズド・アレイ開発プラットフォーム 開発入門ワークショップ開催中

CN0566

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
フェーズド・アレイ開発プラットフォーム 開発入門ワークショップ開催中

機能と利点

  • 10GHz~10.5GHzのビームステアリング・プラットフォーム
  • 360ºの位相シフト(2.8ºの分解能)
  • 31dBの振幅調整範囲(0.5dBの分解能)
  • 8エレメントのリニア・アレイ・アンテナ
  • PlutoSDRによるデジタル処理
  • Raspberry Pi上で直接実行
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

ZIP

15.27 M

18 ビット、1.33MSPS、16 チャンネルデータ・アクイジション・システム※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

zoomopens a dialog

CN0269

18 ビット、1.33MSPS、16 チャンネルデータ・アクイジション・システム※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

CN0269

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
18 ビット、1.33MSPS、16 チャンネルデータ・アクイジション・システム※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

機能と利点

  • 18ビット, 16チャンネルデータ・アクイジション
  • 16チャンネルのシングルエンド入力または、8チャンネルの差動入力
  • 1.33MSPSのサンプリング・レート
  • 250kHz のスイッチング・レート
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

zip

3266 kB

暗電流補償付きの 2MHz 帯域幅 PIN フォトダイオード・プリアンプ ※Rev.Bを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

zoomopens a dialog

CN0272

暗電流補償付きの 2MHz 帯域幅 PIN フォトダイオード・プリアンプ ※Rev.Bを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

CN0272

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
暗電流補償付きの 2MHz 帯域幅 PIN フォトダイオード・プリアンプ ※Rev.Bを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

機能と利点

  • High speed photodiode signal conditioning circuit
  • 91dB dynamic range and circuit consumes only 40 mA
  • Dark current compensation
  • Spectral range from 400 nm to 1050 nm
  • Well suited for portable high speed applications
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

zip

8693 kB

RF帯域幅が最大13GHzの 超高速セトリングPLL ※Rev.Aを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

zoomopens a dialog

CN0302

RF帯域幅が最大13GHzの 超高速セトリングPLL ※Rev.Aを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

CN0302

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
RF帯域幅が最大13GHzの 超高速セトリングPLL ※Rev.Aを翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

機能と利点

  • RF出力が最大13GHzのPLL
  • 200MHzの周波数ジャンプに対するセトリング・タイムが5μs
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

使用製品 2

設計および組み込みツール

pdf icon

zip

1992 kB

Block Diagram of the Translation Loop Synthesizer

低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

zoomopens a dialog

CN0369

低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

CN0369

Circuits from the Lab®

tooltip Info:Circuits from the Lab®
低位相ノイズのトランスレーション・フェーズ・ロック・ループ・シンセサイザ ※Rev.0を翻訳したものです。最新版は英語資料をご覧ください。

機能と利点

  • 変換ループ・シンセサイザ
  • 5 GHz ~ 5.4 GHz の RF 出力
  • 低位相ノイズ
詳細なリファレンス・デザインを表示 external link

設計および組み込みツール

pdf icon

ZIP

1.54 M

最近表示した製品