FX1901-0001-0100-L

対応する計測

  • Weight

これは互換性のある計測タイプをすべて記載したリストです。特定の使用状況を設定するには、MeasureWare Designerを使用します。(注:すべての計測タイプを同時に有効化できるわけではありません。)

TE Connectivityの汎用圧縮ロード・セル

TE ConnectivityのFX1901汎用圧縮ロード・セル・センサーは、EV-MWW90DBZロード・セル・ドータ・ボードを接続することで、スウィフト・キットまたはプロ・キットのどちらでも直接計測が行えます。計測タイプとして重量を選択すると、MeasureWare Designerフローのオプションの1つとして、圧縮ロード・セルを選択できるようになります。

FX1901-0001-0100-Lは、100Lbfのロード・セルです。ワイヤ構成は標準の4線式ホイートストン・ブリッジ構成で、出力は20mV/Vです。

FX1901シリーズは、1%の精度を誇るロード・セルで、TE Connectivityから10、25、50、100、および200Lbfの圧縮オプションが提供されています。

最大限の精度を実現するために、システムのフル・キャリブレーションが必要となります。

主な機能

  • 範囲:10~200lb
  • 小型コイン・セル・パッケージ
  • 回転防止取り付け機能
  • 精度定格:1%

MeasureWareソフトウェア・スタジオ