20009210-00

対応する計測

  • Temperature

これは互換性のある計測タイプをすべて記載したリストです。特定の使用状況を設定するには、MeasureWare Designerを使用します。(注:すべての計測タイプを同時に有効化できるわけではありません。)

TE ConnectivityのJタイプ・テフロン絶縁ステンレス製汎用熱電対

TE Connectivityの20009210-00は、Jタイプ・テフロン絶縁ステンレス製ケースの汎用熱電対です。EV-MWT91DBZ汎用熱電対ドータ・ボードに接続することで、スウィフト・キットまたはプロ・キットのどちらでも直接計測が行えます。温度を選択すると、MeasureWare Designerフローのオプションの1つとして、熱電対ドータ・ボードを選択できるようになります。

20009210-00 Jタイプ熱電対の定格温度は-50°C~+250°Cです。この製品では、3インチのカスタム・ステンレス製プローブ・チップと36インチのリード・ワイヤが提供されます。このワイヤは標準のミニ・フラット・ピン熱電対コネクタに接続できます。0°Cより高い温度に対して、誤差定格は±1.1°Cとなります。

200シリーズでは、TE Connectivityから複数の熱電対タイプ・オプション、より広い温度範囲、特定の精度クラス、および様々なワイヤ長さが提供されています。

Key Features

  • タイプJ(鉄 – コンスタンタン)
  • 全体がテフロンで覆われたリード・ワイヤ・テフロン絶縁
  • ケース:ステンレス製
  • 温度範囲:-50°C~+250°C(ジャックを除く)
  • 精度:±1.1°C
  • ミニ・フラット・ピン熱電対コネクタ

MeasureWareソフトウェア・スタジオ