Two people hiking in the mountains with network mesh superimposed
Two people hiking in the mountains with network mesh superimposed
アナログ・デバイセズはCES 2023に出展
インテリジェント・エッジのある生活を体験
インテリジェント・エッジのある生活を体験

1月5日~8日
Las Vegas Convention Center(ラスベガス・コンベンション・センター)
Las Vegas, NV(米国ネバダ州ラスベガス)
West Hall, Booth 4725(ウェスト・ホール、4725ブース)

CES Logo

没入型の体験ができるCES 2023にご参加ください。

私たちの生活のあらゆる場面に様々な影響を与えるインテリジェント・エッジの詳細をご確認いただけます。

一目で確認できる部屋:インテリジェント・エッジのある生活を体験

技術単独で私たちの生活が急激に向上することはありません。インテリジェント・エッジが約束しているのは、身近なものから想像を上回るものまで、無数の方法で私たちの生活の効率、快適さ、持続可能性に影響を及ぼすことです。CES 2023では、それらをご自分で体験できます。

エキスパートの意見を聞く

エッジから入手できる知見:

アナログ・デバイセズは自社のブースに多様なエキスパートやソートリーダー(各分野の有識者)を招き、技術が現在ここで何を形作っているのか、インテリジェント・エッジで将来どのような役割を演じるのか、などを1対1の一連の話し合いを通じて明らかにします。

今後公開するその他の情報

David Nesbitt, Darby Hadley and Yasmine King

David Nesbitt
Director of Digital Product Platform at Jaguar Land Rover
Darby Hadley
Chief Engineer, Audio Infotainment at Harman
Yasmine King
Vice President of Automotive Cabin Experience at Analog Devices

オートモーティブの将来:ホーム・エンターテインメントの体験を運転席で再現

日付: 1月5日、木曜日

時間:午前11時30分~午前11時55分

滑らかなタッチスクリーン・ユーザー・インターフェイスを採用したモバイル・デバイスを使用すると、エンターテインメント、情報、ナビゲーションという一連の機能にアクセスできます。これは、スマートフォンに関する説明ではありません。没入型の次期車内体験に関する説明であり、今後数か月から数年のうちに登場する見込みです。アナログ・デバイセズがバス・ネットワーク、ノイズ・キャンセル、イーサネットからエッジへの接続を活用して、家庭と自動車を結ぶシームレスな体験を実現する方法を参照してください。

Samantha Fontane and Carol Ann Clayson

Samantha Fontaine
Director of Technology for Social Impact at Analog Devices
Carol Anne Clayson
Senior Scientist and Associate Director of Research Strategies at Woods Hole Oceanographic Institution (WHOI)

気候変動への取り組みで海洋が果たす重要な役割

日付: 1月6日、金曜日

時間:午後2時30分~午後2時55分

海洋と気候は分離した2つの体系ではありません。これらは単一の体系の一部であり、誰にでも、どこにでも影響を及ぼします。気候変動がもたらす今後の影響を予測し、その情報を政策に活かすには、海洋プロセスを早急に解明しなければなりません。実業と科学の各分野での最善かつ最も輝かしい研究をアナログ・デバイセズがどのように活用し、海洋が直面している課題への取り組みを支援しているかをお聞きください。

アナログ・デバイセズがCESで実施するすべてのデモ

Electric car being charged at home, with wind turbines in the distance

アナログ・デバイセズのCESオートモーティブ・デモ

より魅力的で、環境に優しい通勤手段。

自宅から職場、または生活に欠かせない様々な場所へ移動する際、自家用車の車内は大切なプライベート空間です。こうした移動時間の安全性と電力効率を高め、より没入的な体験にすることで、距離にかかわらず持続可能な移動を実現すると同時に、私たちの日常生活を向上させることができます。

私たちを運ぶ技術。

私たちを遠く離れた場所に運び、その後、家庭まで送り届ける技術は、人々が余暇と休養を楽しむ方法に変化をもたらします。私たちの体験を直接的に拡張することに加え、安全性、持続可能性、没入性をこれまで以上に強化して移動できるようになります。

Father and son wearing VR glasses lying down at home

アナログ・デバイセズのCESコンスーマ・デモ

どこにいてもオフィスの業務が進められるようになります。

地球上の2点間をリモートで結ぶ場合でも、または構築中の仮想世界を対象にする場合でも、私たちの働く場所は絶えず変化している、というのが最新の現実です。よりクリアなサウンド、安全性を支援する技術、音声忠実度の高い通話、メタバース機能はいずれも、将来のオフィスに欠かせない要素のほんの一部にすぎません。

境界を感じさせないエンターテインメント。

自己表現の手段か、自分たちが楽しむためかにかかわらず、映画、音楽、メディアについても、私たちの生活の他の部分と同じように没入感を高める必要があります。アナログ・デバイセズの技術により、アートを生み出したり、楽しんだりする方法を効率化および強化し、私たちが最も大切にしているものを切り離すことなくアートに没入できるようになります。

Young woman presses a side button on a smartwatch

アナログ・デバイセズがCESで実施するデジタル・ヘルスケア/産業向けのデモ

目を覚ました瞬間からその後のことを予測可能。

私たちが目を覚ました瞬間から、生活の価値を高め、集中力を高め、改善を進める複数の機会が存在しています。自身の身体やニーズをより的確に理解するのに役立つ機能を家庭に導入すると、毎日を確実に最善の方法で始められるようになります。

業界の全体像を変革。

私たちの生活を形作る多数の業界は、様々な技術を組み合わせて、業務の効率化、スマート対応、安全性向上を進めています。農業や建設土木のアプリケーションで、これらの技術は電源レギュレーションや車両の安定化向上という形で具体化します。他の革新は、私たちの生活の生産性向上に役立ちます。

お問い合わせ先

ご質問がありましたら、ADIatCES@analog.comまでお問い合わせください。

ラスベガスで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。