今日では、電気自動車(EV)の人気が高まっており、世界的に普及率が向上しています。この需要に応えるため、このような自動車をサポートする技術の必要性もまた、増え続けています。そこで、アナログ・デバイセズはリーダーシップを取ってこの業界のパワーアップを支援しています。

既に我々のオートモーティブ・パワー・マネージメントの高度な機能を導入しているお客様は、安全で環境に優しく、快適な自動車を設計することが出来ています。

もちろん、電気自動車を普及させる際の障壁の一つは常に、長距離走行が可能であるかということです。この課題に対処するため、アナログ・デバイセズでは、バッテリ管理(バッテリ・マネージメント)ソリューションの設計を行い、エネルギー効率への極めて強い効果と充電スピードの向上をもたらすと共に、バッテリの使用時間を拡張し、最終的にEVがコンスーマにとって更に魅力的なものになるようにしています。

安全な走行距離を最大化するバッテリ管理へのアナログ・デバイセズの取り組みに加え、当社のセンサーとアイソレータにより業界で最も効率的なインバータの小型化と軽量化(EVの設計において最も重要な二要素)が可能になります。

電力と効率の課題に対するアナログ・デバイスの対処を活用すれば、自動車市場の環境に対する配慮が継続し今後更に加速することが期待できます。


EV産業にアナログ・デバイセズがもたらすメリット

  • 類まれな距離と信頼性

  • 最も効率的なチャージャーおよびインバータ

  • 人とシステムの安全性

EVバッテリ生産力向上の必要性

バッテリ・メーカーや計測器業者にとっては、EV製造の規模と効率を上げることがEV市場でチャンスを掴む鍵となります。

バッテリの組み立ておよびテスト

EV Battery

科学を支える科学者:Khiem Nguyen

アナログ・デバイセズのフェローであるKhiem(Kim)Nguyenは、サウンドのことで頭がいっぱいです。彼が革新的なオートモーティブ用オーディオ技術の開発に、この情熱をどのように生かしているのかをご覧ください。

Khiemについての記事を読む

Khiem Nguyen

You May Also Like: