OPアンプ大全

オペレーショナル・アンプリファイア、あるいは単にオペアンプ(OP アンプ)と呼ばれる電子回路は、今ではアナログ信号処理のあらゆる場面に利用されています。これほど一般化され、多種類にわたる製品が送り出されているアナログ素子はほかにないでしょう。この事実は、OP アンプが電子回路システムのなかで、いかに重要な役割を果たしているかを示しています。

またOP アンプは、アナログ回路あるいはディジタル/アナログ混在回路のなかで最も基本的な構成要素でもあります。

 

本書は、米国アナログ・デバイセズ社が発行した2002 年版 “Op Amp Applications” の、のべ1000 ページにもおよぶ原著を、電子回路技術を専門とする訳者たちが、内容を理解しつつ労苦のうえで完成させたものです。その内容は、学習および実務のテキストとして見ても、その内容の普遍性と価値は極めて高いものです。

 

また、本資料は電子回路技術を専門とする技術者たちが翻訳を行ったため、電子回路の専門用語および内容が、正確かつ的確に翻訳されています。そういった意味でも、非常に完成度の高い資料といえるでしょう。

 

是非、本書をダウンロードいただき、皆様の日々の設計にご活用いただければと思います。

 

PDFのダウンロードはこちら
※個人情報の登録が必要です。



本書は、CQ出版社にて書籍版(12,600円/5冊分の合本)も販売いたしております。

ご購入はこちら(CQ出版社のサイト)をご覧ください。
collection-cover

第一巻 OPアンプの歴史と回路技術の基礎知識

 opamp_application_handbook_index_1

第一巻の詳細な
目次PDFを見る

 

第1部 OPアンプの歴史

 第1章  イントロダクション
 第2章  電子管式OP アンプ
 第3章  ソリッドステート技術によるモジュール型およびハイブリッド型OPアンプ
 第4章  IC OP アンプ

第2部 OPアンプの基礎

 第1章  イントロダクション
 第2章  OP アンプの回路構成
 第3章  OP アンプの構造
 第4章  OP アンプの特性仕様
 第5章  高精度OPアンプ
 第6章  高速OPアンプ

第二巻 OPアンプによる信号処理の応用技術

 opamp_application_handbook_index_2

 第二巻の詳細な
目次PDFを見る

 

第3部 特定用途向け増幅器

 第1章  計装アンプ
 第2章  プログラマブル・ゲイン・アンプ
 第3章  アイソレーション・アンプ

第4部 データ・コンバータ周辺のOPアンプ

 第1章  イントロダクション
 第2章  A-D/D-Aコンバータの特性仕様
 第3章  A-Dコンバータ入力の駆動
 第4章  A-D/D-Aコンバータの基準電圧
 第5章  D-Aコンバータ出力のバッファリング

第5部 センサ信号の処理

 第1章  イントロダクション
 第2章  ブリッジ回路
 第3章  歪み、力、圧力、流量の測定
 第4章  ハイ・インピーダンス・センサ
 第5章  温度センサ



第三巻 OPアンプによるフィルタ回路の設計

 opamp_application_handbook_index_3

第三巻の詳細な
目次PDFを見る

 

第6部 アナログ・フィルタ

 第1章  イントロダクション
 第2章  フィルタの伝達関数
 第3章  時間領域の応答特性
 第4章  代表的なフィルタの応答特性
 第5章  フィルタの特性の変換
 第6章  各種フィルタの設計方法
 第7章  フィルタ実装上の問題点
 第8章  フィルタ設計の具体例


第四巻 OPアンプによる増幅回路の設計技法

 opamp_application_handbook_index_4

第四巻の詳細な
目次PDFを見る

 

第7部 信号増幅器

 第1章  オーディオ用増幅回路
 第2章  バッファ・アンプと容量性負荷
 第3章  ビデオ信号増幅回路
 第4章  通信用増幅回路
 第5章  OPアンプ・アイデア集
 第6章  複合アンプ


第五巻 OPアンプの実装と周辺回路の実用技術

 opamp_application_handbook_index_5

第五巻の詳細な
目次PDFを見る

 

第8部 ハードウェアとトラブル対策

 第1章  受動部品
 第2章  プリント基板設計の諸問題
 第3章  OPアンプ用の電源システム
 第4章  OPアンプの保護
 第5章  熱に関する考察
 第6章  EMIとRFIへの対策
 第7章  シミュレーションとブレッドボードとプロトタイピング