改めて学ぶトランジスタとFET

アナログ技術セミナー2018 A4

ますます進化するアナログIC。けれどもICだけの組み合わせでは、狙った性能を達成するのはまだまだ難しいです。一歩高性能な回路を実現するには、トランジスタやFETというディスクリート部品の組み合わせがカギになってきます。 一方、世間のトランジスタやFETの解説は、グラフを応用した簡易なものが多く、これでは深い理解は困難です。

本セッションでは数式を使ってトランジスタとFETの完全解説を行い、エミッタ、ベース、コレクタの各接地とその特長を学びます。また、いくつかのユニークな応用回路を紹介します。

jp_ats2018_a4

PDFダウンロード

 

下のビデオをクリックすると、画面上にビデオが開きます。