USB 2.0 high speed isolated robustly with 2nd Generation USB isolators

Compact USB port isolators for the first time allow USB 2.0 high speed operation and enhanced robustness for high-bandwidth applications in Digital Health, Instrumentation and Smart Industry. The ADuM4166 family, with 8kVpk isolation withstand, offers the highest levels of surge and cross-barrier IEC ESD robustness, as well as providing 8 mm creepage and clearance for two means of patient protection (2MOPP), with half-size package options to follow where less creepage is sufficient. Learn about the features of these USB isolators allowing easy design in for full signal integrity, EMC compliance and proven iCoupler robustness.

View This Webcast
( 個人情報の登録は不要です )

Dr. Conal Watterson アナログ・デバイセズのアイルランド事業所(リムリック州)のインターフェースおよびiCouplerデジタル・アイソレータ・グループ所属のアプリケーション・エンジニア。2010年にリムリック大学を卒業し、博士号および工学修士号を取得。工業用フィールドバス・ネットワーク、診断/信頼性、高速シグナリングおよびアイソレーションに関する多数の論文や記事を執筆。現在は、重点分野として集積化絶縁通信ソリューション、絶縁型電源、高速インターフェース、EMCおよび絶縁に関する規格準拠関連の業務に従事。