High-performance MEMS IMU Solutions for Demanding Applications

For MEMS IMU applications where the inertial profile is complex and highly dynamic there are a number of attributes to consider when evaluating capabilities. Evaluating these attributes early in the design cycle provides an advantage over chasing open-ended deliverables, like "as accurate as possible". This webcast provides an overview of these attributes and key application conditions for the designer to understand.


Mark Looneyはアナログ・デバイセズ(ノースカロライナ州グリーンズボロ)のiSensor® アプリケーション・エンジニア。1998 年にアナログ・デバイセズに入社以来、センサー信号処理、高速 A/D コンバータ、DC/DC 電力変換を担当。ネバダ大学リノ校で電気工学の学士号(1994 年)および修士号(1995 年)を取得、数件の論文を発表。アナログ・デバイセズ入社以前は、車載電子機器およびトラフィック・ソリューションの企業 IMATS の創業を支援し、Interpoint Corporation にて設計に従事しました。