ウェブキャスト

Jonathan-Pearson About The Author
Jonathan Pearson ,
Applications Engineer

The Latest on Driving ADCs Differentially: Part 1

This is the first of a two-part series addressing how to select the right differential ADC driver for your design. In part one we look at the basics of driving ADCs: topics include errors in sampled data systems such as distortion and noise, ENOB, differential signaling definitions and advantages, and ADC driver architectures. Next month part 2 will take these basic concepts and use them to make the driver selection.

 

 

Jonathan Pearsonは、2002年8月から当社の高速アンプ・グループのシニア・アプリケーション・エンジニアとして働いています。入社前は、テレコム業界でアナログ回路/システムの設計者をしていました。ノースイースタン大学でBSEE(電気工学理学士)、ウースター・ポリテクニック大学(WPI)でMSEE(電気電子工学修士)の学位を取得しており、4つの特許の著者/共著者でもあります。余暇には家族との団らんや、さまざまなギターの演奏、音楽の録音、真空管ギター・アンプやアンティーク・ラジオの収集などを楽しんでいます。