ADIN1100:産業用イーサネット向けの10BASE-T1L対応PHYデバイス、電力の削減と高い堅牢性を実現

「ADIN1100」は、イーサネット規格であるIEEE 802.3cgに準拠したPHY(物理層)デバイスです。長距離伝送を行う産業用イーサネット・アプリケーション向けに設計されており、1本のツイストペア・ケーブルによって10Mbpsのデータ伝送と電力伝送を実現できます。これを使用すれば、プロセス施設、工場、ビルの設備などを対象とし、4~20mA、フィールドバス、RS-485のような従来型の通信からイーサネットへのシームレスな移行を図れます。ネットワークを介して得られる新たな知見を活用すれば、プロセス施設や工場全体にわたる生産性の向上を促進可能です。あるいは、持続可能で効率的なビルを実現することもできます。