Silent Switcher 2:42V入力/4A出力、マイクロパワー、デュアルチャンネルの降圧レギュレータ

車載用エレクトロニクス・システムが増加するに連れ、電圧レギュレータには、さらなる小型化、大電流への対応、放射性EMIの低減が求められるようになっています。Silent Switcher® 2製品は、2MHzのスイッチング周波数でもEMI性能を低下させることなく、高い効率を実現するソリューションです。これらの特徴により、車載分野のニーズに応えています。

「LT8650S」は、Silent Switcher® 2に対応するデュアルチャンネルの降圧レギュレータです。入力電圧は最大42Vで、チャンネル当たり最大4Aの出力電流を供給することができます。パッケージは、4mm × 6mmと小型のLQFNです。Silent Switcher 2技術に対応していることから、プリント基板のレイアウトへの依存度を抑えて安定したEMI性能が得ることができます。立上がりエッジは約10V/ナノ秒という高速動作を実現できるように制御されますが、オーバーシュートとリンギングは非常に小さく抑えられます。そのため、スイッチング損失によってEMI性能が低下することもありません。