複数種の監視項目に対応するヘルス・モニタリング用プラットフォームとIoTシステム

このビデオでは、複数種のバイタル・サインの監視に向けたウェアラブルなセンシング機器を紹介します。この種の機器を24時間肌身離さず身体に装着し、測定結果をクラウド側で分析することで、健康や疾病の管理、患者の回復へ向けた経過観察、あるいは生活の質の向上を実現することできます。 アナログ・デバイセズの技術を活用することにより、このようなシステムの具現化が可能になります。